内科


「どの科を受診すべきか」迷ったら、まずは内科にご相談ください

からだに不調があっても「どの科を受診すべきか」など判断しにくいことも多いと思います。 その際は、まずは内科をご遠慮なく受診ください。患者さんが悩まれる種々の症状を総合的に判断して対応します。例えば風邪、肺炎、 急性胃腸炎、膀胱炎などの急性疾患や高血圧、狭心症、心房細動、睡眠時無呼吸症候群、気管支喘息、肺気腫、貧血、頭痛、脳虚血疾患、逆流性食道炎、便秘、脂肪肝や慢性肝炎、アレルギー疾患などの慢性疾患が対象です。
専門医の診断・治療が必要と判断される場合は徳島大学附属病院、徳島県立中央病院、徳島市民病院、徳島赤十字病院などの高次医療機関をご案内します。

※当クリニックは、アナフィラキシー症状の進行を一時的に緩和し、ショックを防ぐためのエピペン注射液の処方をいたします。

電話による診療対応について 

国の「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」において、非常時の対応として、時限的・特例的な電話による診療対応が認められています。これに伴い、当クリニックでは再診に限って対応いたします。詳細は電話でお問い合わせください。





糖尿病内科


合併症の予防に向けて、いっしょに取り組んでいきましょう

糖尿病の初期は自覚症状に乏しいため放置されやすいのが特徴です。しかし、放置すると動脈硬化の進展や、神経障害、網膜症、腎症などの合併症が容易に生じてきます。また、認知症、歯周病、がんの発症と関わっていることが知られています。このため、糖尿病治療の目標は合併症の予防が中心となります。

最近、多くの糖尿病治療薬が開発され個々の患者さんに適した治療を行うことができるようになりましたが、糖尿病治療は長期に渡ります。そのため患者さんの生活・社会背景を考慮し、信頼関係を深めながら診療に当たるように努めていきます。 さらに治療方針においては医師と患者さんの合意のもとに決定し、治療目標値などを周囲と共有することが重要です。

糖尿病になれば、「自己コントロールができないもの」と自分を卑下する必要はありません。いくら気をつけていても体質などの関連から糖尿病を発症する方もいますので、このことを苦しむ必要はありません。中断せず前向きに治療に取り組むことが必要です。

内分泌 代謝内科


甲状腺の病気、脂質異常症、痛風などが治療対象です

内分泌内科 は、甲状腺の疾患、カルシウム代謝異常、下垂体の疾患、副腎の疾患などが対象です。

代謝内科は、脂質異常症、高尿酸血症や痛風、肥満症、メタボリック・シンドローム、骨粗しょう症などが対象です。

ダイエット相談


医師の指導のもと安全にダイエットを進めます

根拠が認められている食事療法や運動療法について、一緒に取り組んでみませんか。 正しい栄養と運動の知識をもとに、痩せるライフスタイルへの転換をお助けします。 減量に王道はありません。食事や間食として食べたものを記録することや有酸素運動としての散歩がオススメです。また、頑張って一気に体重を落としても、ほとんどがリバウンドします。まずは現在の体重の5%減量を目標としてください。その分の減量でも体の中の代謝状態はかなり改善することが知られています。

予防接種


インフルエンザ、肺炎球菌など各種ワクチン接種を行います

インフルエンザワクチン、肺炎球菌ワクチン、帯状疱疹ワクチン、水痘生ワクチン、不活化帯状疱疹ワクチン、ヒトパピローマウイルスワクチン(12歳から16歳、定期接種)、B型肝炎ワクチン(任意接種)、MR(麻疹・風疹)ワクチン(任意接種)、水痘ワクチン(任意接種)、おたふくかぜ(任意接種)などのワクチン接種を行なっています。

※今季のインフルエンザワクチン接種は終了しました。

特定健診、がん検診


特定健診、大腸がん検診、前立腺がん検診に対応しています

当クリニックでは、特定健診や徳島市大腸がん検診、徳島市前立腺がん検診を行っています。特定健診やがん健診について詳しくは下記のホームページをご覧ください。

徳島市役所(がん検診のページ)
国立保健医療科学院ホームページ

基本情報

ksc_logo

 

 加茂 健やかクリニック



 〒770-0003

 徳島県徳島市北田宮4丁目6番62号

 (加茂公民館のとなり)


 ◆診療時間

 午前 9:00 − 12:30
 
 午後 14:00 − 18:00

 
 ◆休診日
 
 木曜日・日曜日・祝日
 
 
 ◆電話番号
 
 088-632-0358


PAGE TOP